組立て

オーバーホール祭り

オーバーホール画像

冬のオーバーホール祭り真っ只中です!

今夜もお客様よりご依頼を賜りました自転車を作業しております。

分解しなければ状態が分からない箇所もあります。
この自転車も分解したことにより傷んでいる箇所を発見することが出来ました!

お客様の大切な自転車です!見逃すことのないように隈なくチェックさせていただきます!!

投稿

そのパッドで大丈夫? ディスクブレーキのパッド&ローターの交換の目安!

いつも当店をご利用いただきまして有り難うございます。

本日はディスクロードのパッド交換についてです。

 

突然ですが、「ご自分の自転車のブレーキパッドを見たことありますか?」

ディスクブレーキ ローター&パッド

 

リムブレーキの場合、ブレーキパッドの摩耗を確認するのは容易であり、パッドが摩耗するとブレーキレバーの引きしろが大きくなるので交換のタイミングにお気付きいただけると思います。

ディスクブレーキの場合は、パッドがキャリパーの中に入っているため外見からでは確認しずらいです。ディスクブレーキの特性上ブレーキレバーの引きしろが補正されるので知らず知らずのうちにパッドが摩耗し、ブレーキから異音が生じ初めてパッドが減っていることに気づく・・という方が多いのではないでしょうか?

 

ディスクブレーキのパッドは、走行中回転しているブレーキローター(円盤状の板)を両側から挟み込み制動させるので、制動時に非常に重要な役割を果たすパーツです。

できれば、ディスクブレーキに関して経験豊富な信頼のおけるショップでブレーキパッドの確認を含めた定期的に点検をしていただく事をおすすめいたします!! でも「忙しくてなかなかショップまで行かれない!」という方にもご自分の自転車のパッドの状態をご確認いただき、必要であれば早めにパッドを交換して下さい!

 

『そのパッドで大丈夫?:ディスクブレーキのパッド交換目安』

1.あなたのディスクブレーキのパッドこんな状態になってませんか?

2.これがパッド交換の目安

2-1:ブレーキパッドの厚さで確認
2-2:ディスクブレーキ制動時の音で確認

3.実はローターも減っています

4.まとめ:ディスクブレーキパッドの交換目安

 

 

今回は、ディスクブレーキのパッド交換の目安についてご紹介させていただきます。

 

1.あなたのディスクブレーキのパッドこんな状態になってませんか?

使用済みのブレーキパッドと新品のブレーキパッドの比較①

左が使用済みのブレーキパッド 右が新品のブレーキパッド

 

使用済みブレーキパッドと新品の比較①

左が使用済みのブレーキパッド 右が新品のブレーキパッド

 

使用済みブレーキパッドと新品の比較②

手前が使用済みのブレーキパッド 奥が新品のブレーキパッド

 

 

ディスクブレーキのパッドは、キャリパーの中に入ってしまっているので確認しずらいですが、定期的に確認しておかないと上記のような状態になり、「パッドから金属部分が剥き出しになり、制動時に火花が散る」、「最悪の場合、ブレーキが効かない」、なんて事にもなり兼ねません。

また、パッドの薄さはオイルにも影響を与えます

①パッドが薄くなる

②パッドの出しろを調整するピストンに熱が伝わりやすくなる

③ピストンを通して伝わる熱がオイルに伝わる

④オイルが劣化する

ディスクブレーキのオイル交換 使用済みオイル

熱により変色したオイル

 

以上の様に、ブレーキパッドが薄くなった状態が続いてしまうと、オイル交換のサイクルを早めてしまいます。

 

「パッドの減りを確認しましょう」と言っても、ディスクブレーキのパッドってキャリパーの内側に入っているので分かりにくいですよね。下の画像赤い矢印がブレーキパッドです。どこについているかお分かりになりましたか?

ディスクブレーキ キャリパー&パッド

 

 

2.そろそろ交換!? ディスクブレーキパッドこれが交換の目安!

2-1:パッドの厚みで確認する

ディスクパッドの減り目安

パッドの厚みが0.5mm以下になったら交換です。(シマノ様ディラーマニュアルより引用)

https://si.shimano.com/pdfs/dm/DM-UABR001-04-JPN.pdf

 

2-2:ディスクブレーキ制動時の音で確認

ブレーキ操作時にこんな音なってませんか?

「キーキー」、「ギーギー」

こんな音がなってしまっていたら、ブレーキパッドが完全に摩耗し、ローターとパッドプレート、金属同士で接触している状態です。直ちにパッドを交換する必要があります。

 

シマノ様ディーラーマニュアルにも掲載しております。
「ブレーキ操作時に音が発生したら、ブレーキパッドが使用限界まで摩耗した可能性がございます」
(シマノ様ディラーマニュアルより引用)

 

 

3.実は減ってるローターの交換目安

摩耗したディスクローター2

これはディスクブレーキのローターです。

摩耗したディスクローター3

画像の様にローターに筋が入っていたり、パッドが接触する部分とそうでない部分に段差が出来ている場合には摩耗がすすんでいます。パッドの摩耗は想像できますが、実はローターも摩耗しているのです。

「ディスクブレーキローターが摩耗して厚みが1.5mm以下になるかアルミ面が出てきた場合、ただちに使用を中止し販売店または代理店へご相談ください。ディスクブレーキが破損し転倒する可能性があります」(シマノ様ディラーマニュアルより引用)

 

以上、ディスクブレーキパッド&ローターの交換の目安でした♪

 

 

まとめ

ディスクブレーキのパッド&ローター交換の目安!

①ブレーキパッドの厚さで確認
・パッドの厚みが0.5mm以下になっている。

②ディスクブレーキ制動時の音で確認
・ブレーキ操作時に異音がする。

③ローター交換の目安
・ローターの厚みが1.5mm以下になっている。

整備不良のブレーキは、ご自身だけでなく他者も事故に巻き込む恐れがございます。ご自身のブレーキがどんな状態になっているか良く分からないという方は、信頼のおけるショップ様に自転車を持ち込み、ご確認いただいた方が宜しいかと存じます。(もちろん当店でも承らせていただいております!)

 

前回までのディスクロードメインテナンスにかんするブログです。

是非、ご覧ください。

ディスクローターの洗浄作業

前回はディスクロードのローター&ブレーキキャリパーの洗浄

ディスクブレーキのメインテナンス 鉄粉除去3

ディスクローターの鉄粉除去作業

ディスクブレーキのオイル交換 新しいオイル

ディスクブレーキのオイル交換

についてお話しをさせていただきました。

› 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

オシガモってどんな店?

オシガモってどんな店?

1947年創業。千葉県松戸市五香で地元の皆様に支えられ、

親子3代に渡り半世紀以上自転車屋として営んでおります。

初めてスポーツ自転車をお乗りになる方から、

レースに出場する上級者まで
どのレベルにも対応する技術と経験を兼ね備えておりますので

安心してお任せ下さい!


ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク、シクロクロス他、
スポーツ自転車の事なら何でも、ご相談ください!

「自転車なんてどこで買っても同じでしょ!安いからネットで買うのが一番!」

って思ってます?
→ 答えは、「NO!」


スポーツ自転車は、時速20km以上で走ることができ、

万が一事故が起きれば大怪我をします。


あなたの命を乗せて走る自転車を選ぶ基準は、 安さだけですか?

当店では、 「店はお客様の為にある」をモットーに、
また、「お客様の命を預かっている」という気構えで

お客様が安全で快適なスポーツ自転車にお乗りいただけるよう、
組み立て及び点検・整備をした上で、お渡しをしております!!


ハイ!あなたのスポーツ自転車の悩みオシガモで解決します!!
オシガモではこんな悩みにおこたえします!!
・今まで乗っている自転車はなんだかしっくりこない


・自分にぴったり合ったスポーツ自転車が欲しい


・多少時間が掛かっても納得できるスポーツ自転車が欲しい


・スポーツ自転車に関する知識や技術力のある店で購入したい


・スポーツ自転車に関してじっくり相談したい


・スポーツ自転車購入後も、 メンテナンスやイベントを通じてショップとのかかわりを持ちたい方


その他、スポーツ自転車のことなら何でもご相談ください

サイクルショップ オシガモ外観



GIANT エクスペリエンスセンター

GIANT エキスペリエンスセンター

当店は、GIANT製品を取扱の主軸として、専用コーナーで常時店頭展示している「GIANT エクスペリエンスセンター」です。

GIANT製品に関してお任せ下さい!!

主要なモデルに関しましては、常時店頭に在庫もございます。

気になるモデルがございましたら、お問い合わせ下さい!!

GIANTロゴ

GIANTのホームページを見る

店内イメージ

当店がGIANTをお勧めする5つの理由

①世界最大メーカーであること

②コストパフォーマンスが高いこと

③常に時代の最先端を行く最新の技術を取り入れた自転車であること

④企画から製造まで全て自社で行っていること

⑤優れた品質の自転車であること



完成車だけじゃない!オシガモのお仕事!

組み立て イメージ

完成車の組み立てにも、こだわりを持って取り組んでおります! → 詳しい組立てはこちら

完成車以外にも、

オーダーフレーム、手組みホイール、パーツの組み換え、修理、オーバーホール等・・・
自転車の事なら何でもご相談ください



オシガモで自転車を買う5つのメリット

パンク修理講習会

①有資格者の確かな技術を持ったスポーツバイクメカニックが組み立てた自転車にお乗りいただけます!

②グリスアップ、ボルトの締め直し、各箇所の調整により、いつでも安全で快適な走りを満喫できます!

③売りっぱなしはいたしません!ご購入後も点検・整備はいつでも無料!

④専門的な知識・技術を持ったスタッフがいつでも対応いたします!自転車の事なら何でもご相談ください!

⑤毎月開催の参加無料イベントで、ご購入後も充実した自転車ライフを満喫できます!



イベントに参加して走る楽しさを10倍UP↑

イベント

サイクルショップ オシガモでは
お客様にスポーツ自転車に親しんでいただけるよう、
メンテナンス講習など、
毎月、無料でご参加いただけるイベントを開催しております。
皆様のご参加お待ちしております!

★スポーツ自転車のパンク修理講習会(クリンチャータイヤ)

★毎月第2日曜日
★集合時間:AM10:00
★集合場所:サイクルショップ オシガモ
★持ち物:手ぶらでもOK!
ご自分の自転車をお持ちいただ行ければ、より実践的な練習をすることができます
★参加費用:
オシガモで自転車をお買い求めのお客様:0円
当店以外のお客様:¥1,000(税抜)

「パンク修理の仕方ご存知ですか?」
出先のトラブルNO.1!知らない方は、是非参加してみて下さい!

スポーツ自転車のパンク修理は、タイヤの外し方やはめ方を覚えればそれほど難しい物ではありません。

女性でも慣れれば簡単に行うことが出来ます。
パンクへの備えを万全にして、遠出のツーリングを楽しみましょう!

皆様のご参加お待ちしております!

ギアとチェーンのお手入れ講習

★スポーツ自転車のギアとチェーンのお手入れ講習会

★毎月第4日曜日
★集合時間:AM10:00
★集合場所:サイクルショップ オシガモ
★持ち物:手ぶらでもOK!
★参加費用:
オシガモで自転車をお買い求めのお客様:0円
当店以外のお客様:¥1,000(税抜)

「汚いチェーンは自転車の寿命も縮めます」(+o+)
ちょっと衝撃的ですが・・・、でも本当です。

ギアとチェーンは金属同士が擦れ合い金属片が出て来るのですが、そのまま放っておくと、ヤスリのような効果でパーツの摩耗が進んでしまうのです!!

チェーンのお手入れの仕方ご存知ですか?

講習会では、
水を使わず、簡単にスッキリとキレイにする最新のお手入れ方法を伝授いたします。
30分もあれば、チェーンとギアがピカピカに!!
皆様のご参加お待ちしております!

★スポーツ自転車のギアとチェーンのお手入れ講習会


★毎月第4日曜日★集合時間:AM10:00★集合場所:サイクルショップ オシガモ★持ち物:手ぶらでもOK!★参加費用:オシガモで自転車をお買い求めのお客様:0円当店以外のお客様:¥1,000(税抜) 「汚いチェーンは自転車の寿命も縮めます」(+o+)ちょっと衝撃的ですが・・・、でも本当です。 ギアとチェーンは金属同士が擦れ合い金属片が出て来るのですが、そのまま放っておくと、ヤスリのような効果でパーツの摩耗が進んでしまうのです!! チェーンのお手入れの仕方ご存知ですか? 講習会では、水を使わず、簡単にスッキリとキレイにする最新のお手入れ方法を伝授いたします。30分もあれば、チェーンとギアがピカピカに!!皆様のご参加お待ちしております!