ロードバイク完成車の組立て

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

いつも当店をご利用いただきまして有り難うございます。

業務ネタを少しばかり失礼致します。

本日もメーカー様より入荷してまいりました七分組み完成車を仕上げるべく、私共の組み立て基準で七部組み完成車を一度バラしてから細部をチェックした上で作業をしておりました。
そんな最中ブレーキのアウターケーブルに異常を発見しました。決してこのまま見過ごす訳にはまいりません!!
画像のように折れ曲がった状態ですとアウターケーブルだけでなくインナーケーブルにもダメージが加わっていることが多々ございます。事実、今回の場合でもインナーケーブルが折れ曲がっておりブレーキの引き(レスポンス)に悪影響が出ますので、潔くアウター&インナーケーブルは新品へ交換しお客様に良い状態でお渡しさせていただけるよう作業を施しました。

お客様へは見えない(伝わらない)ことかもしれませんが、日頃このようなことをしております。

些細なことですが、これが私共のこだわりです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です