タイトルはありませんが………

店舗情報

此処のところ業務が立て込んでおり投稿をサボっておりました。お陰様で沢山の作業をご依頼いただいており、お客様方へは感謝申し上げます。本当にいつも有り難うございます。

業務とは関係ありませんが、私(店長)が感謝してもし切れないほどお世話になった恩師が、店に来られご家族の方の自転車をお買い求めいただきました。

20数年前、私をメカニックの道に誘ってくださった方です!
当時は日本競輪学校(現 日本競輪選手養成所)の副校長を務められていました。ご自身でも大きく運営に携われていた実業団チーム(あの世界選手権10連覇の偉業を成し遂げた中野浩一氏が監督を務めるチームです)のメカニックとして半人前の私を誘っていただき、毎年夏に行われるツール・ド・東北(今のツール・ド・東北とは異なり完全にステージレースの形式です)に数年にわたり帯同させていただきました。そこで各チームのメカニックの作業を見て学ばせていただき、この時に海外のレースなどで第一線で活躍されていたレースメカニック”藤原 冨美男”氏に出会ったのです。
藤原氏は現役時代はロードバイクの選手として輝かしい実績を持ち、現役引退後はスイス「エルベシアチーム」のレースメカニックを4年間経験。また数々のクラシックレースやツール・ド・フランスにもレースメカニックとして参加し、多くの名選手の走りを支えてきた日本では数少ない国際派メカニックの先駆者です。

余談ですが藤原氏はASAHIスーパードライ(ビール)のテレビCMにも出られた方です。

ツール・ド・東北でレースメカニックを経験した後、恩師からJCF(日本自転車競技連盟)の方へ推薦していただき日本ナショナルチームのトラック&ロードのメカニックを務めさせていただきました。
メカニックとして選手の合宿や国内外のレースにも帯同し、店の中だけの業務では絶対に起こり得ないような貴重な経験をさせていただきました。そして、ナショナルチームの現場でも藤原氏や先輩メカニックとご一緒させていただき、メカニックとしての心得や技術の多くを学ばせていただいたことは私にとってかけがえのない財産です。

その様な機会を作っていただいた恩師と久しぶりにお会い出来たこと、その恩師から『たまには飲みにでも行こうか!』と嬉しいお言葉をいただいたことで、何だか色々なことが頭の中を駆け巡りそして不思議な気持ちとなり何故だか目頭が熱くなりました………..

自転車競技の発展の為、恩師がされてきたことをとても真似が出来ませんが、私も今後は昔とは違った形で育てていただいた業界へ恩返しが出来ればと思っております。

まとまりのない内容で失礼致しました。

タイトルとURLをコピーしました