オシガモの組立

このエントリーをはてなブックマークに追加

①完成車の組立

完成車の組立①

お客様からご注文を賜りました自転車は、一台ずつ丁寧に組み立てさせていただきます。

自転車を組み立てる際に、多くのメーカーでは箱に入れられて7割組み上がった状態で送られてきます。

七分組みで入荷しますと画像のような状態になっております。

サイクルショップ オシガモ外観

完成車の組立②

当店では7割組み上がった状態から、一度ばらします。


ボトムブラケット、ワイヤー類等・・・回転する部分やワイヤーなどには、本来は、グリスが塗布されていないといけないのですが、メーカー様から送られてきた状態では、殆どと言っていい位、グリスは塗布されていない状態です。


グリスのない状態のまま走り続けると音鳴りなどの原因になり、さらには、パーツやフーレムを傷めてしまいます。


ですから、当店でスポーツ自転車を組み立てる際には、一度ばらし、グリスを補充してから組み立てております。

ワイヤーのグリスアップ


完成車の組立③

また、ボルトの締め直し作業も同時に行います。

スポーツ車においては、高速で走る自転車も多く、ネジの緩みは、事故の原因にもなりかねません。

私達は、「お客様の命を預かっている」という意識で、誰に見られても恥ずかしくないしっかり組み立てた自転車を提供しております。

組み立て イメージ

完成車の組立④

当店では、お客様に安全で快適な走りを楽しんでいただき、ご満足いただけることを第一の目的としております。


上記の作業は、お客様が安全に楽しく自転車に乗っていただく為に必要な作業です。決して手を抜くことは出来ません。

それ故に、お客様へお渡しさせていただくまでに、お日にちをいただく場合がございます。

私共の都合でお客様方へご迷惑をお掛けしますが、ご理解いただければ幸いでございます。

サイクリング イメージ

組み立てに関する記事を私共のFACE BOOK及びブログに掲載しております併せて、ご覧いただければ幸いでございます!

オシガモの組立て!

ロードバイク完成車の組立て

完成車を組み立てる際に、日々行っている作業を改めてごしょうかいさせていただきます。
些細なことでございますが、お客様が安全な自転車を安心してお乗りいただけるよう日々、努めております。
目には見えないことでございますが、少しでもお伝えできれば幸いでございます。

投稿タイトル

ここに投稿の説明が入ります。

ここに投稿の説明が入ります。

ここに投稿の説明が入ります。