春のディスクロード祭り!!

いつも当店をご利用いただきまして有り難うございます。

少しずつではありますが春の足音が聞こえてきております。

新しいことを始めるには最適な時期ですね!!

私共でも『新しいことを始める』ということを色々と考えました結果、お客様方が

まだ触れる機会の少ないディスクブレーキを搭載したロードバイクに

ご試乗いただく機会を作らせていただくことに致しました。

と、いうことで『GIANT 春のパン祭りならぬ、ディスクロード祭り!!』を来る3月の

10日(土)と11日(日)の2日間に店頭にて試乗会を開催させていただきます。

※GIANT JAPAN様のご好意により試乗車をお貸し出しいただけることになりました。

 

ご試乗いただけるモデルは以下の通りでございます。

何と言っても注目のバイクは2018年モデルとして大きくモデルチェンジを果たしました

PROPEL ADVANCED PRO DISCです!!今回は特にエアロディスクロードを

ご試乗していただきたくSサイズとMサイズの2サイズをご用意させていただきます。

■PROPEL ADVANCED PRO DISC d 500(S) カーボン

■PROPEL ADVANCED PRO DISC d 520(M) カーボン

https://www.giant.co.jp/giant18/bike_datail.php?p_id=00000002

■DEFY ADVANCED 1 d 480(M) ネオンレッド

https://www.giant.co.jp/giant18/bike_datail.php?p_id=00000027

■DEFY ADVANCED 2 d 445(S) カーボン

https://www.giant.co.jp/giant18/bike_datail.php?p_id=00000028

■CONTEND SL 1 DISC d 445(S) チャコール

https://www.giant.co.jp/giant18/bike_datail.php?p_id=00000029

是非ともこの機会にご試乗いただければ有り難いです。当日の天候が少々の雨天であれば

決行します。むしろ雨天の状況下であればディスクブレーキの優れた性能を体感して

いただけると思います。

ご試乗されるお客様はヘルメットと公的な身分証明書をご持参ください。

またビンディングペダルでのご試乗を希望されるお客様は、お客様ご自身のシューズと

ペダルをご持参くださいますようお願い申し上げます。

試乗コースやご試乗いただく際の注意事項など店頭にてご説明をさせていただきます。

 

当日ご試乗をされ、ご検討いただき後日ご成約いただきましたお客様には、

とても素敵な特典をご用意しております。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

宜しくお願い申し上げます。

 

 

このロードバイクに注目!GIANT DEFY ADVANCED PRO & DEFY ADVANCEDその1

いつも当店をご利用いただきまして有り難うございます。

今回は、STAFFヨウコが『女子目線』から見たお勧めポイントをご紹介させていただきます♪

 

突然ですが、こんな悩みや疑問はお持ちではないでしょうか?

①現在、アルミ素材のロードバイクに乗ってるが、長距離ライドは身体にこたえる。

②長距離をもっと楽に走れるロードバイクが欲しい!

③『DISCブレーキ搭載のロードバイク』が気になる!!

④ロングライド向きのロードバイクモデルは、乗り心地は良さそうだけど、
推進力がいまいちのような印象があり購入に躊躇してしまう😅

 

一つでも『気になる!』があれば、

GIANT DEFY ADVANCED PRO & ADVANCED』シリーズの製品が

お勧めでございます。

こんなロードバイクもあるんだ!!とご興味をもっていただければ幸いでございます☀

 

今回は『GIANT DEFY ADVANCED PRO & ADVANCEDシリーズ』についての

お勧めポイントをご説明させていただきます。

GIANT ADVANCED PROはココがスゴイ!!

①振動吸収性に優れ乗り心地が良いのに良く進む!

どうして振動吸収が良いのに、良く進むのでしょう❓

振動吸収性が良いと力が逃げてしまいそうですよね???

 

⭐GIANT専用設計のかまぼこ形シートポスト「D-FUSE」を採用しています。

走行時に最大1.7倍後ろにしなる形状になっているので、路面からの振動を吸収し

乗り心地がいいのです♪

 

⭐シートステーは極端に薄く厚さ1cm程!

折れてしまわないかと心配してしまうくらい薄~く作られていますが、

ココがポイントこの形状こそが後輪からの突き上げを吸収してくれるのです🎵

 

⭐シートステーの取り付け位置にも振動吸収の為の工夫があります♪

フレームの中心であるシートチューブとシートステーの接合部を低い位置に

設定されています。この接合の仕方にも振動吸収性の秘密が隠されています。

この接合位置がリアバック(後三角形のフレーム部)全体に板バネのような

役割を与えているのです。

比べてみてください。

上がGIANT DEFY ADVANCED PROのフレームで

下がGIANT TCR ADVANCED PRO(軽量レーシングモデル)のフレームです。

よく見ると接合の仕方が違いますよね。


GIANT DEFY ADVANCED PRO

 


GIANT TCR ADVANCED PRO

 

 

 

⭐一方、ヘッド部分やボトムブラケット周辺の剛性を強化してあるので、

ペダリングは逃げずに推進力になるので良く進みます!

 

フレーム上側はよく動く、でもBBを中心としたフレーム下部は強い!

だから、振動吸収性が良いのに良く進むのです!!

 

②DISCブレーキ搭載!

下り坂や雨の日でも安心の制動力!!

雨の日に自転車乗ったことありますか?

キャリパーブレーキのようなリムを挟み込むタイプのブレーキは、

車輪が濡れた状態でブレーキをかけると「ズズーッ」っと、恐ろしいほど滑りますよね。

DISCブレーキは、車輪中心部のブレーキローターをパッドで挟み込むので雨の日も

制動力が安定しております!

油圧DISCなので引きが軽い。スピードコントロールが楽!

油圧式ブレーキのブレーキホースの中には、オイルが充填してあります。

ブレーキレバーを引くことで、圧力が伝わりパッドを動かす仕組みです。

機械式のようにアウターワイヤーとインナーワイヤーを組み合わせる

ブレーキに比べ、軽い力で制動できます。

急勾配のダウンヒル、ロングライド後半のブレーキング・・・等

気力や体力が低下している時のブレーキングの軽さは安全に走行する為の

外せないポイントですね!

重心が下になり、安定性が良い!

DISCブレーキの場合、リムで挟み込むキャリパーブレーキよりも下の位置に

装着するため、重心が下になり安定が良くなります。

 

『GIANT DEFY ADVANCED PROシリーズ』の主な特徴をご説明させていただきました。

①振動吸収性に優れ乗り心地が良いのに、良く進むロードバイク!

②DISCブレーキを搭載し、雨天、ロングライドでも安心の制動力!

軽さ、快適性、剛性、操作性を高次元でミックスした
ロングライドや耐久レース、長距離レースにおすすめのロードバイクです!!

 

次回はDEFY ADVANCED PROとDEFY ADVANCEDの違いについて

ご紹介をさせていただきます。

 

ご興味をお持ちいただき更に詳しくお知りになりたいお客様は、私共へ

お問い合わせいただければ幸いでございます。

スタッフが丁寧にご説明申し上げます。

 

また人気商品のためモデル、サイズによっては既に完売している製品もございます。

予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

 

ホイール色々

いつも当店をご利用いただきまして有り難うございます。

出張修行(作業)から戻りましたら、やはり作業が溜まって・・・・・・・

それでもお仕事があることは本当に有り難いことでございます。

 

表題の通り、ホイールが入荷してきております。

SACRA / 4G-50-CX-TL ¥137,963(税別)

http://www.sacra-cycling.com/products/4g50cx

フルカーボンリムでチューブレスに対応するホイールセットでございます!!

ロードディスク~シクロクロスまで対応します。

ディスクブレーキ専用設計なのでリムブレーキ(ブレーキパッド)を当てる面がありません。

スルーアクスル対応で6ボルトブレーキローター用となっております。

店頭にて実際にご覧いただけます。

 

続きましてSPINERGY(スピナジー)です。

スピナジーといえば4バトンのホイールをイメージされるお客様もいらっしゃると思います。

※画像はネット上からお借りしました。

今回、入荷してまいりましたのはPBOスポーク(ザイロン)を採用したホイールセットです。

ザイロンは世界一 の強度と高い難燃性を持つ繊維です。その強度と難燃性は

防弾チョッキや消防服にも使われています。

PBOスポークは通常のステンレススポークに比べ約1/2の重量、28倍の強度、

そして衝撃吸収性も25%アップ の性能を持つ超高性能スポークです。

SPINERGY Z LITE PBO クリンチャー ¥125,000(税別)

今回のNEWモデルは23mmのワイドリムを採用し、さらにチューブレスレディー対応と

なりながらも軽さを維持しつつも高い剛性を実現した製品となりました。

ペア重量1415gと軽量なホイールに仕上がっており、ヒルクライムにもお勧めでございます。

同一価格帯のホイールと比較しますと、非常にパフォーマンスに優れた製品であることは

間違いありません。

PBOスポークを採用したスピナジーのホイールは振動吸収性が格段にアップするため、

ロングライド後の疲れ方が違います。

ブルベを中心とした走り方をされているお客様には最適だと思います!!

 

続きましては店長が編む手組みホイールです。

お使いになる目的をお客様よりお聞かせいただき、使用用途に合わせて組み立てを行います。

リム・ハブ・スポークの組み合わせは無限大!?

MTB・ROAD・BMX・その他のホイール組みを承ります。

他の方とは違うホイールを使いたい!!是非一度ご相談ください!!

一本、一本、丁寧に仕上げさせていただきます!!

GOKISO!!

いつも当店をご利用いただきまして有り難うございます。

連投にて失礼致します。

以前にもご案内をさせていただきましたが、私共でも近藤機械製作所(株)様が作り出す

『GOKISO』製品の取り扱いをしております!!

http://www.gokiso.jp/ja/

 

完組ホイール

ハブ単体

GOKISOについては下記リンクをご覧いただければ幸いでございます。

http://www.gokiso.jp/ja/about_gokiso.html

 

今なら現物を店頭にてご覧いただけます。

 

臨時休業のお知らせでございます。

いつも当店をご利用いただきまして有り難うございます。

急なお知らせとなり誠に申し訳ございません。

大変勝手ながら2月6日火曜日を臨時休業とさせていただきます。

これに併せまして2月5日月曜日午後~2月8日木曜日午前中まで

出張作業の為、店長不在となります。

勝手申しますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

 

店長 押鴨和範

 

BBの音鳴り対処にお勧めでございます!!

いつも当店をご利用いただきまして有り難うございます。

今回は私(STAFFヨウコ)が、女子としての目線で見たことを書いてみました!!

昨今、カーボン素材(炭素繊維)を用いたフレームが多くなり、私共でも圧倒的に

取り扱うことが多いブランド『GIANT』のフレームにも採用されている圧入式BB

(ボトムブラケット)が使われるようになりました。

各メーカーによる自由な設計、軽量化などメリットもある一方で、圧入式のBBには

音鳴りの問題が少なからずとも生じてしまいます。

 

フレームにBBを圧入する=固い素材のもの同士が密着しているという状態

 

この様な状態で走行中に力が加わりフレームがたわむと

「ミシミシ」、「カツンカツン」音がなってしまう事は想像できますよね。

 

また、「ボトムブラケットの規格」というのがいくつもあるのですが

(現在、数が多く乱立している状態)、フレームの精度によっては

BBを圧入した際に、既に隙間が生じていることもあります。

この様な状態で走行した際には、やはり音鳴りは発生しやすいのです。

 

今回ご紹介させていただきますので、

BBからの音鳴りを解消できる『WISHBONE』です!

 

 

★こんな方におすすめです!

① 現在圧入式のBBを使っているが、ボトムブラケットの音鳴りが気になる方

② 現在お使いの自転車のパーツ交換検討中で、軽量化、剛性、回転性の向上を

兼ね備えたBBをお探しの方

 

★ここがスゴイ完成度の高さに驚き「WISHBONE」!

①BBのワンと一体型のスリーブ同士を左右からねじ込む構造により、剛性を確保しつつ

音鳴りを解消します。

②セラミックベアリングを採用により滑らかな回転 ↓(こちらの動画をご覧ください)

 

③現在ボトムブラケットの規格は、各パーツメーカ、フレームメーカー独自のBB規格が

採用され様々な規格が乱立しておりますが、主要な規格はもちろんのこと、特定の

フレームメーカーが採用する特殊な規格の物にも対応しています。

対応するクランクはシマノやスラム、カンパニョーロはもちろんのことROTOR、

BB386EVOなどほとんどのメーカーに対応しております。

 

価格:¥18,000(消費税・作業工賃別)

 

 

ただ、「音鳴りの解消」はどこから発生しているかを突き止めるまでが

結構大変だったりします。

 

BBが音鳴りの原因だと思っていたら違う所から発生していることもございます。

原因が考えられる箇所を一つ一つ確認をしていくしか方法はありません。

 

WISHBONE製BBの優れているのは音鳴りを防ぐだけではなく、通常の

圧入式BBとは違い、取り外すことが出来るので掃除やメインテナンスが

可能であるということもお勧めのポイントです。

 

『音鳴り』気になる方、ご相談いただければ幸いでございます。

 

 

 

人気のミニヴェロが再入荷してまいりました!!

いつも当店をご利用いただきまして有り難うございます。

年明けからも作業が立て込んでおります。多くのお客様方より

お仕事をいただけることに感謝申し上げます。

一台、一台、きちんと心を込めて作業をさせていただきます。

お待ちいただいているお客様にはご迷惑をお掛けしておりますが、

今しばらくお時間をいただければ有り難く存じます。勝手申しますが、

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

 

昨年末に入荷しておりましたが、ご紹介出来ずに申し訳ございません。

人気のミニヴェロ”GIANT IDIOM 0″が店頭へ再入荷しております。

20インチ小径車で抜群に優れた走行性能を有する人気の『IDIOM』シリーズが、

2018年モデルとしてフルモデルチェンジしました!!

上級アルミニウム素材アラックスSLにグレードアップされた新設計のエアロ形状

フレームは、従来製品と比較して100gの軽量化を実現しております。

小径車ならではの機動力と、普段使いの利便性とを両立する『IDIOM 0』

非常にお勧めの逸品です!!

店頭にはIDIOM 0の他、IDIOM 1も常時在庫がございます。

是非ともお客様ご自身の目でご覧になってください!!

GIANT ESCAPE RXシリーズ揃っております!!

いつも当店をご利用いただきまして有り難うございます。

今日は非常に寒く、更には緊急地震速報で驚いたりと世話しない一日でした。

『災害は忘れた頃にやってくる』いつでも備えておかなければなりません!!

 

唐突に話しは変わりますが、人気のクロスバイク『GIANT ESCAPE RXシリーズ』が

欠品していた分が再入荷し店頭に揃っております。

ESCAPE RXシリーズはロードバイクに迫るハイレベルなスポーツ性能をプラスし、

『通勤・通学・フィットネスライドから100km超のロングライドまで本格的な

スポーツ走行を快適に楽しめる』ということをコンセプトに作られたクロスバイクです!!

GIANT ESCAPE RX1 マットブルー

GIANT ESCAPE RX2 マットブラック

GIANT ESCAPE RX2 マットオレンジ

スポーティクロスバイクの旗手『エスケープRX』シリーズです。

上級アルミ素材アラックスSLによる最新フレームは同価格帯クラスを超越する剛性と

軽さを実現しております。

カーボン製シートポストD-FUSEと新型コンフォートサドルが快適性を向上させています。

上位モデルの『RX1』と『RX2』にはカーボン製のフロントフォークの採用により

更なる快走性能を獲得しています。

GIANT ESCAPE RX3 グリーン

GIANT ESCAPE RX3 ブルー

RX1 & RX2と同じ上級アルミ素材アラックスSLをしたフレームを採用しております。

最新フレームは同価格帯クラスを超越する剛性と軽さを実現しております。

ESCAPE RX3には画像を掲載させていただきましたグリーンとブルー以外に

ブラックとホワイトがございます。ESCAPE RX3は全色展示をしておりますので、

店頭にてご覧いただければ幸いでございます。

 

宜しくお願い致します。

明けましておめでとうございます!!

いつも当店をご利用いただきまして誠に有り難うございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、重ね重ね有り難うございました。

 

私共は本日より営業を始めさせていただきます。

お越しいただきお買い物をしていただきましたお客様には

きっと良いことがあるはずです!!

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

2018年も変わらぬお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。

皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。